2012年04月29日

相変わらずの大手事務所


世間ではG.W.ですが・・・・

今日もお仕事、、、頑張ります。

まあ、例年と比べると、今年はそれほど
面談予定も多くないので、少しはゆっくり
できそうです。

とは言っても、

 特にすることもないですが(←寂しーの〜)

さて、本題です。

相変わらず、業者と協定でも結んでいるのか

「うちは、過払い金の6割くらいですよ
 多分、どこの事務所でもそんなもんですよ」

というような事務所があるようです。

確かに、相手業者によっては1割すら回収する
のが難しい場合もあります。

しかし、今回、大手でそのように言われ、当
事務所にこられた方の取引相手は、業界最大手
のアコムとプロミスです。

この両者なら、訴訟は必須ですが、元金+α
取れるはずなんですが・・・

こんな記事は何度か書きましたが、やはり

事務所選びは慎重にされたほうがいいですね。


posted by 稲場 馨 at 12:02| Comment(0) | 過払い金返還請求

2012年04月21日

法律は「知ってるもんの味方」


「法律は弱者の味方なんかしてくれへん。
 知ってるもんの味方なんや。」

以前のブログにも書いた「ミナミの帝王」
の中の、萬田銀治郎の有名?な言葉。

この意味、今の仕事を始めてから、ホンマに
その通りやと思います。


最近、マチ金も含めて消費者金融業者は
お蔵入りになっていたような顧客の情報を
ひっぱりだしてきて、再度督促をするように
なってきています。やはり新規顧客減少による
業績悪化が原因でしょうか。

そのやり方は、ほとんどが住所を調べあげて
郵便で送りつける、といったものなんですが

一部、家まで訪問するようなこともあるようです。

そして、

  「千円でも百円でもいいから支払ってくれ。
   払ってくれたら帰りますから。」

と頼みます。

訪問を受けた方は、そういえば8年ほど前に借りて
そのままにしてたな、という記憶があり

  「まあ、千円で帰るんならまあええか」

と考え、支払ってしまったとします。

これは絶対にだめです。

なぜなら、消費者金融からの借入金の返済は
5年(個人事業者なら10年)で時効になる
からです。

ただ、時効というのは

 「時効なんで払いません」

という意思表示をしてはじめて成立します。

そして、これは問題だと思うんですが、時効が
成立した後も、返済など債務を認めるような
ことをしてしまうと、もう、「時効なんで
支払わない」と言ってもすでに手遅れなんです。

これ、まさに知らない者は大損するということです。

すなわち

    「知ってるもんの味方」

ということです。

世の中には、他にも、知らないで損をすることが
山のようにありますので、要注意、というよりは
不公平ですね。











posted by 稲場 馨 at 14:51| Comment(0) | 借金返済・債務整理・任意整理

2012年04月20日

「武富士あらためロプロでございます。」



知っとるっちゅうねん!!


最近、旧武富士との取引中に受任した方
につき、ロプロからの取り立てがはじまりました。

当時、武富士に和解案をだしたところ
担当者からは

「今は裁判所の管理下なんで、損害金も含めた総額
 じゃないと和解できないです。もう少し待ってもら
 ったほうがいいですよ」

と言われていました。

最初、スポンサーは韓国の企業でしたし、まあ
どうなんやろな、と思っていましたが、結果
ロプロとなり、嫌な予感はしていました・・・

ハイ、予想通り、ロプロからは

「損害金も含めた金額じゃないと和解できない」

とのこと。

「いやいや、武富士の担当者が待ってくれって言った
 から待ってたんですよ」

まあ、難しいですよね。相手が相手だけにね。


武富士買い取りにより、一気に顧客が増えたロプロ。

今まで買収してきた2流3流以下の企業とはワケが
違います。

これまでのような

「利息・損害金を含めて一括払い」

しか認めない、という方針はどうなるのかと思って
いましたが、まあ、今のところは変わりないようですね。

弁護士の先生方は、余裕の「塩漬け」状態にしている
方も多いのことですが、なんせ小心者の私は
どうすべか結構、悩んでいます。

まあ、裁判所に委ねるしかないのかな、といった
ところですかね〜。


posted by 稲場 馨 at 14:32| Comment(0) | 借金返済・債務整理・任意整理

2012年04月18日

何から書いたらええんか・・・


わからへん・・・・

あまりにも久しぶりすぎて、なにを書いたらいいのやら・・

随分とネタはたまってるんですがね。

まあ、とりあえず昨今の状況と今年の抱負(←遅っ)
からにします。

業務的には、やはり「過払い」は随分減りましたね。

裁判所でも以前のように30分も1時間も待たされる
ということはなくなりました。

過払いが減った分、破産・任意整理は逆に増えているん
じゃないでしょうか。依頼者の人数だけでみるとここ
数年、特に変わりないですからね。

依頼者の傾向をみると、相続人や認知証となった方の
ご家族からの相談が増加しているんではないでしょうか。

そういう意味では、債務整理以外の知識や経験が
必要なご依頼は増えています。

まあ、

     「もっと勉強せい!」

ということなんでしょう。


今年はすでに3分の1くらい終っていますが・・・

今年の抱負は「勉強」です。ハイ、頑張りまっす。



posted by 稲場 馨 at 17:26| Comment(0) | 借金返済・債務整理・任意整理

2012年04月15日

再稼働します!!


皆さま・・・

ホンマにホンマに、お久しぶりです。

7か月ほどの空白期間を経て、再開します。


一体、何をやってたかと言うと・・・


普通に、司法書士業務をしておりました、ハイ。

んで、どうして、このブログを放置していたかと
言うと、まあ、私のパソコン音痴のせいです。

そう、去年の8月か9月くらいの出来事です。

いつものように更新しようとすると
急にパスワードやなんたらを入力せよと・・・


「イヤイヤ、今までそんな難しいこと言いません
 でしたやん、、、」

自分なりにいろいろやりましたが、結果

    「無 理」

との判断により、

    「放 置」 決定です。

まあ、このブログを開設するときも、知人の
協力を得てしたわけで、、ハイ、今回も
パソコンに詳しい方の助けを受け、ブログごと
お引っ越しいたしました。

数少ない当ブログの読者の方々より、心配の
お言葉等、いただきましてありがとうございます。

これからも、まあ、適度に更新していきますので
よろしくお願いいたします。


ホームページもリニューアルしました。
よろしければちらのほうもチェックして
くださいね。