2012年10月22日

登記業務は細かいの〜


朝晩がメッキリ寒くなってきましたが

みなさん、お元気ですか?

さて、最近は業務内容にも少しずつ変化
がでてきています。

去年までは、8割以上が「債務整理・過払い」
と「相続」だったんですが、最近は住宅ローン
決済に基づく「不動産登記」がボチボチ増えて
きています。

しかし、この登記業務は、ホンマ細かいです。

裁判業務ばかりやってきた私には、細かすぎです。

訴状なんかは、誤字・脱字なんかは裁判所が直して
くれます。

というか、裁判所自体が結構いいかげんで、判決中
の私の名前の字が違うことなんて、日常ですからね。

法務局の場合は、基本、訂正(補正)に行かなくては
ならないです。

それがイヤなんで、私も「細かく」確認してますけどね。

まあ、

   「登記はめんどくさい」

ですが、それも時代のながれ、ボチボチ体をならして
いかなくてはなりませんね。





posted by 稲場 馨 at 16:14| Comment(0) | 相続(不動産登記)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: